SSブログ

『トムとジェリー展』『おびひろ氷まつり』 [普通の日々]

『トムとジェリー』展は、ハンナ&バーベラ両氏の出発点?黄金期時代の原画やセルに始まり、スコット・ブラント氏のコレクション、現在のワーナー・ブラザースの取り組みなど、札幌三越の催事場だけではもったいないと思う位のボリュームで会場が造られていました。
図録や書籍でも見ることができるけど、自分の眼でトムジェリのスケッチ画の、作者の温かい鉛筆さばき(?)の線を観ることが出来て良かったです。伝わるものが違うと思います。トムもジェリーもものすごく作者から愛されていたのだなぁ、と。
写真は場内で許可された撮影スポット。
アニメでなじみのトムの変形姿オブジェ達。
1691F3D1-904E-4C7A-9D43-61A1AEC742D4.jpegC01532B6-1CCD-4A77-9C82-0915B5833078.jpegA59D0361-BAC4-4892-BC8E-072F8B11BFC5.jpeg6C6823A7-C17C-40E1-939D-DFC64CC18293.jpeg

帯広に戻り、今年は規模縮小で開催された『おびひろ氷まつり』へ。
「今年は中止の方が、、、」と言われたけど開催して頂けて良かったです。
私はこの凍てつく冬の帯広が大好きだ、と改めて思いました。

氷彫刻の数々。

66E2742F-F3B8-47C5-A8BA-3E3D98332567.jpeg7AA85A58-FF57-43FD-BCB8-D3B252C26B30.jpeg
B3905C1B-48E5-4F1F-9D3D-18F58FB199CB.jpeg745DBFB3-F682-49E8-B533-618CAE28C2EB.jpeg
083BEE7B-56A8-468C-82FE-B5B816A21BE1.jpeg999C8CA5-55B7-4E4D-A1C1-4430971A345A.jpeg

アイラちゃんは赤が似合うと思う[わーい(嬉しい顔)]
同じ作品でもライトの色が変わると印象が変わる。

紙ランタンも!
今年も少しだけど参加させて頂きました。
素敵な作品がいっぱい!
アマビエさんもチラホラでした。
E0632F9C-8717-4F1D-97D9-9700A9174F28.jpeg964A1487-3936-4ADC-BB7A-BAA3B2590BC4.jpegC3CF8BED-8CC5-4F28-890F-10B9EDBCB80C.jpeg8FDDD51E-0C1A-4549-BFDE-6C7579165A3C.jpeg

今年は手先が器用なクニさんにも参加して頂きました。
443FB58A-01E8-4928-BC17-E9C78791DC5A.jpeg
もうすぐ立春。



nice!(0)  コメント(0) 

1月17日 [普通の日々]

26年前の今日、阪神淡路大震災がありました。
当時私はCalArtsで学生をしていて、一年前の同じ日にカリフォルニアであった大震災の追悼イベントが校内で行われていた所に日本からのニュースで知り、何か偶然とは思えない1日になっています。

その震災後、クニさんと新沢としひこさんが10年にわたり追悼公演を続けて、その時々に参加させて頂き、その後も現在まで毎年関西へ公演の為に行くので、徳が流れてもあの悲しい辛い記憶は褪せていない事を思います。
被災して亡くなられた方の事、その周りのご家族やご友人の事、これからも忘れずに心に留めておきます。

そんな今日、先ほど嬉しいお知らせが、、、昨日今日とアンサンブルコンクールが十勝でも行われて、指導させて頂いた2組が金賞を受賞との事。おめでとうございました!
こども達も先生方も頑張っていたので本当に良かった!嬉しいです。
全道大会へ向けて楽器運搬とか本当に大変だと思いますが引き続き頑張れ〜!とエールを送ります。


nice!(0)  コメント(0)